日本人80%が悩んでいる

身近な病気が臭いの原因

いきなりですが、「歯周病ですか?」と聞かれて「はい、歯周病です」と答える人は少ないと思います。歯医者さんに行って「歯周病です」と診断された方以外は、ピンとこないと思います。
その理由は、特に強い痛み等を感じないため、初期症状では解りづらい病気だからです。
私もそうでした。 実は日本人の成人の80%が歯周病に悩んでいるほど、歯周病は身近な病気だそうです。また、世界人口の70%が何らかの歯茎の病気に侵されているとも言われています。自覚症状が無いだけで実は歯周病になっている可能性は十分にあるということ。

歯周病は歯周組織や食べカス等の歯垢に含まれている細菌類が、歯と歯茎の間にある歯周ポケットに溜まり、感染して炎症引き起こす病気で歯肉が赤く張れて、ひどい時には出血し、臭いまで発生させてしまうんです。そしてさらに進行が進むと、強烈な悪臭を発し、膿が出る歯槽膿漏に。最終的には歯が抜け落ちてしてしまうという恐ろしい病気。

歯周ポケットの奥底に入り込んだ歯垢や歯石はブラッシングで取り除くことはできなくなってしまうので、歯医者さんで取り除いてもらうことになります。
そんな大掛かりなことにならないように、日頃から正しい歯磨きを習慣づけ、しっかり歯垢を落とす事が大切になるのです。

自覚症状が無いだけで多くの人がかかっている歯周病。
臭いの原因である歯周病を予防するために、プロポリスが配合された天然成分の歯磨き粉で、口内を清潔にし、歯や歯茎を健康に保つと同時に臭いまで解消しましょうね。

その口臭対策、間違っていませんか?
根本から口臭を解決してくれて即効性も兼ね備えたアイテムって本当にあるの?

結果の出る口臭対策サプリを比較!